脚やせ効果のある走り方 ウォーキングとジョギングとランニングの違い

この記事は2分で読めます

脚やせ効果のある走り方 ウォーキングとジョギングとランニングの違い

ジョギングで足やせしたい方へ、まずはウォーキングとジョギングとランニングの違いをご存知ですか?

簡単に言うと、

 

ウォーキング

正しい姿勢での早歩き。膝はほとんど上がりません。

ダイエット向き。

 

ジョギング

早歩きよりもう少し速いくらいの軽い運動。

ウォーキングとランニングの中間。

膝が軽く上下する程度。

おしゃべりしながら走れる程度のスピード。

ダイエット向き。

 

ランニング

走っていると両足が宙に浮いている瞬間ができるくらいのスピードで、おしゃべりしながらでは無理な運動。

膝が45度程度、またはそれ以上に上がり、お尻から太ももにかけての回転が大きい。

心配能力の強化向き。

 

と言った感じです。

速度や運動量・消費カロリーに違いはありますが、共通なのは有酸素運動であると言うこと。

普段から運動なれしている方ならばともかく、運動をほとんどしていない生活の方は、まずはウォーキングから徐々に運動量や頻度・時間を増やしていくといいかもしれません。

 

今回はジョギングのお勧めポイントについて取り上げます。

 

まずは、先に述べたとおり有酸素運動なので効率よく脂肪を燃焼してくれます。

足だけでなく全身のダイエットに効果はあるでしょう。

 

始める前には必ずストレッチをしましょう。

膝を痛めたり怪我をしてしまっては元も子もありません。

足(脚)を細くするストレッチ運動
足(脚)を細くするストレッチ運動
http://www.cffsymposium2011.org/38.html
運動はキツイ、食事制限は厳しい、そんな人でもストレッチは気軽にできそうですよね。 ストレッチはマッサージと同じで血行やリンパの流れを促進するうえに、筋肉を伸縮させて柔軟性があがるので、むくみを解消するだけでなくむくみにくい体作りができます。 硬...

重要なのは正しい姿勢です。

 

前のめりになっていたり、重心が後ろにあったり、と、おかしな姿勢でジョギングすると、足に余計な負担がかかってしまいます。

重心をまっすぐ保ち、つま先と膝がまっすぐに前を向くように気をつけましょう。

 

内股やがに股で走ると効果はでません。

そして、始めはゆっくり過ぎるくらいのスピードから始めましょう。

始めから速度を出してランニングしてしまうと長続きしませんし、ゆっくり過ぎるくらいの方が、筋肉がつきすぎずに脂肪を燃焼させることができます。

 

坂道など足に負担がかかる走り方をするのもよくありません。

足を鍛えることで筋肉がつき、逆に太くなってしまいます。

 

それから、注意点として、始めは足が太くなるかもしれません。

それは運動することによってどうしても筋肉がつくためです。

 

けれどもそこでやめずに続けると、ついた筋肉は徐々に引き締まり、脂肪の燃焼を助けてくれ、足全体が細くなっていきます。

美脚になれる 脚やせエクササイズのやり方
美脚になれる 脚やせエクササイズのやり方
http://www.cffsymposium2011.org/23.html
足やせにつながるエクササイズを紹介します。 ただし、運動に慣れた方ならばともかく、普段なかなか運動をする機会がない方にはマッサージやストレッチと一緒に行うことをお勧めします。 なぜならば、マッサージはむくみの解消に、ストレッチはむくみにくい体作...

後は、音楽を聴きながらや、ダイエット友達を作っておしゃべりしながらジョギングするなど、楽しく続けることです。

日常のお散歩や買い物などを少し早足にしてウォーキングとか、朝晩のちょっとしたリフレッシュにジョギングとか、気軽に楽しく続けることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 座りながらできる脚やせ 椅子と床の座り方
  2. 美脚になれる 脚やせエクササイズのやり方
  3. バランスボールを使った効果的な脚やせ方法
  4. 太ももやせエクササイズ
  5. 脚やせに効果のあるスクワット方法 成功するやり方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。